大阪府池田市 ユニテック・ジャパン株式会社 無調芯クロスヘッド・インライン測定システム・洗浄機などの製品を輸入・販売しています。

ユニテック・ジャパン株式会社
【大阪本社】
〒563-0025
大阪府池田市城南2-7-6 神田第2ビル
TEL.072-754-5757
FAX.072-754-5758
--------------------------------------
【横浜営業所】 
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2-12-12 新横浜IKビル
TEL.045-470-0177 
FAX.045-470-0178
-------------------------------------- 
電線製造用押出機及び周辺機器から、プラスチック全般に用いられる測定器、洗浄機、表面処理機と様々な角度からご提案できる製品を取り扱う産業機械輸入商社
qrcode.png
http://www.unitekjapan.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

DIAROND 真円度測定

   
DIAROND
非接触インライン外径、真円度測定
 
ロッドバー、チューブ向け
最終工程、ピーリング、グランディング、曲げ矯正、品質管理工程(NDT)
 
 
DIAROND は非接触の最も望ましい測定システムです。
冷間工程の製造ラインやテストラインで、外径や真円度を測定することができます。
 
過去の問題点
これまでは真円度と扁平度の測定はオフラインでサンプルを抜き取ってしかできず、連続生産中にインラインで測定することはできませんでした。
光学インライン測定器を使用して、精度良く外径や楕円度を測定することは可能ですが、製品形状の真円度を測定することはできませんでした。
   
解決策
非常に高精度な 3 軸のレーザーヘッド ODAC® TRIO は各軸が完全に同期しながら、60°ずつに高頻度で外径測定を行います。
すべての測定値はUSYS IPC プロセッサーに保存されます。
完全な製品形状を測定するには、製品が少なくとも60°以上で回転して進入してくるか、もしくは測定ヘッドそのものに回転機構が必要です。
回転がない場合、手動で製品を動かすことで製品の評価統計データを得る方法もあります。
ZUMBACH社の STEELMASTERソフトウェアEPMアルゴリズムは解析したデータを保存したり、製品形状の関連パラメータを計算することが可能です。
 
  1.  外径 : 最大、最小、平均、最大-最小
  2.  ISO/TS12181-1(DIN4291/92)に則った真円度測定
  3.  製品の扁平度と多角形性
 
 
システム構成 DIAROND システムは基本的下記の構成になっています。
  • ODAC® TRIO 測定ヘッド モデルODAC® 33TRIO,ODAC® 63TRIO, 最大500mm まで対応可能
  • USYS IPC プロセッサー STEELMASTER ソフトウェア; EPM・RON ファンクション
  • 仕様によってヘッド回転、揺動機構も対応可能
 
   
技術データ
測定頻度 標準 3 x 600/秒 (オプション = 3 x 1500/秒)
分解能 0.1 µm
再現性* +/- 0.1 µm~
直線性* +/- 1 µm~ +/- 0.08 % per mm
真円度精度 ODAC 33TRIO (標準): 揺動装置つきの場合: ≤ 5µm
ODAC 63TRIO (標準): 揺動装置つきの場合: ≤ 8µm
 
* 外径測定値のみ、楕円度は測定ヘッドの平均化時間等によります。
• 仕様は予告なく変更される場合がございます。
<<ユニテック・ジャパン株式会社>> 〒563-0025 大阪府池田市城南2-7-6 神田第2ビル TEL:072-754-5757 FAX:072-754-5758